読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わーいのまとめ

つぶやきや気になったことを適当にまとめるブログ

2016年に買ったカメラとレンズまとめ

camera

ということで反省と自戒を込めて書いておこうと思いますw

カメラ本体

フィギュア撮影でアングルの自由度と縦位置の使いやすさ目的でバリアングルのK-S2を購入。K-70が出たので安くなったところを狙い撃ち。とっても使い勝手が良く、実際今年一番活躍した気がするのでいい買い物だった!MX-1は普段持ちサブにと思って購入したが、もう一つ使い勝手が良くなく期待ほど使われなかった。D500は仕事用にNikonAPS-Cを一台持っておくかということで12月に購入。予算的にK-1とどっちを購入するか迷って、仕事比率でNikonに軍配。期待以上にいいカメラで来年の活躍が期待できそう。OM-10は懐かしのフィルムカメラ。中学生の頃に使ってた機体が出てきて修繕するパーツとしてジャンク品を購入。ジャンク品の方がよっぽど綺麗で実働したというw

レンズ各種

  • SMCM 50mm F1.4
  • SMCM 28mm F2.8
  • SMCA 50mm F2,.8 Macro
  • SMCM 24-50mm F4 Macro
  • SMCA 35-70mm F4 Macro
  • SMCA 35-105mm F3.5 Macro
  • SMCM 40-80mm F2.8-F4 Macro
  • FA 100m F2.8 Macro
  • DA 18-135mm
  • RIKENON XR 50mm F2
  • SamYang 85mm F1.4
  • SIGMA (シグマ) 17-50mm F2.8
  • TOKINA AT-X 90mm F2.5 Macro

ここまでKマウント。昨年までにNikon向けの投資はほぼ落ち着いたので今年はPENTAXの年になりましたw K-1を購入する気満々だったのでオールド系のフルサイズ対応レンズを中心に簡易マクロ機能のあるズームも含めて中古を書いまくった感じです。K−1はまだ買ってないのですが、K-3やK-S2で十分活用できているので元は取ってるような気がするw Macroレンズばっかりなのはやっぱりフィギュア撮影を意識している部分が大きいのだけど、それぞれに個性があってやっぱり楽しいなぁと思ってしまうのでしたw

ここまでFマウント。Nikon系はSIGMAの画が仕事上合ってるということで追加購入。評価の高いレンズが安くなってたのでありがたい。

  • 67 90mm F2.8
  • 67 105mm F2.4
  • Helios 44M 58mm F2

ここはPENTAX 67とM42。67レンズはFマウントアダプターを介して利用することが多い。重いレンズだけど表現力がいい。せっかくなら本来の機体で使って見たいところだがバケペン欲しいけど使わないしなぁ。90mmはレンズ内の埃が多いため写真レンズ工房さんにメンテナンスを依頼した。すごく丁寧な仕事をしてくださって感謝です。105mmの方が個人的には好み。Helios 44Mはボケの表現が面白いので値段も安いし買って見た。フィギュア撮影で活躍してくれそうw

Eマウント用の格安レンズ。今年はPENTAXを気に入ってよく使ったので、Eマウントの出番が少なかった。もう一つ面白みがないというかなんというか。

  • マクロエクステンションチューブ(Kマウント用)
  • Kenko N-AF 1.5X TELEPLUS SHQ

どちらもレンズの活用幅を広げようと思って購入。光量が落ちるのはやむを得ないとして、撮影可能なレンジが確かに広がるので楽しい。まだ試行錯誤段階。

テキトーなまとめ

今年は主にPENTAXに染まった一年であったと思うw オールドレンズでも手ぶれ補正が的確に利用できる仕様は本当に素晴らしいと思う。中古レンズの豊富さと安さはとってもハマる要素に溢れていて危険w 写真レンズ工房さんにとてもリーズナブルなお値段でメンテナンス依頼できるところも安心感がある。システム重量も軽くて済むのでイベント撮影に来年も引き続き活用していきたい!そろそろ物欲は治まってきたので来年はちょっと機材の整理をしないとなぁと思いつつ、きっとまた色々増えるんだろうなw

ーーー

SIGMA 単焦点広角レンズ Art 35mm F1.4 DG HSM ニコン用 フルサイズ対応 340551

SIGMA 単焦点広角レンズ Art 35mm F1.4 DG HSM ニコン用 フルサイズ対応 340551