読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わーいのまとめ

つぶやきや気になったことを適当にまとめるブログ

PENTAX万能伝説?PK+MM WRを使って見た件

camera

ということで、3年くらい前にデジカメWatchで取り上げられて話題になったPENTAX用マルチマウンター PK+MM WR をK10Dに取り付けて色々遊んで見ているのでご紹介(^ω^)

シンガポールのAdaptistが提供しているPENTAX Kマウントのマウンター部分を交換することで、K (PENTAX), F (Nikon), OM (OLYMPUS), Y/C(YashicaContax), AR(Konica), 4/3のレンズをPENTAX機にマウント出来るようにしちゃう結構無理やりなパーツ PK+MM ですが、現在は防塵防滴モデル用の PK+MM WR のみが販売されています。これを再販待ちの頃にオーダーしてしばらく前に入手してたのですが、「カメラバカにつける薬」という同人カメクラ漫画を描いたために怪しいカメラが集まると噂のていこくらんちさんにお会いできる機会に合わせて、実装して試してみることにしましたw

実際に使った時の様子は以下のツイート群をどうぞw

まぁ、そんなこんなでマウント出来るということに嘘はないわけですが、色々と使い勝手の制約は当然のようにあるわけで、万人におオススメすることはできません。とりあえず付かないはずのものが付いちゃうことが「わーい!」「すごーい!」「君はマウントできちゃうフレンズなんだね!」という感じに楽しめる方向けの商品という感じでしょうかw(^ω^)

リンクは紹介しておきますので、ご興味のある方はご自身のご判断でどうぞw

dc.watch.impress.co.jp

adaptist.weebly.com

ーーー