読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わーいのまとめ

つぶやきや気になったことを適当にまとめるブログ

キングジムがポメラDM200を親指シフト対応で発表した件

つぶやき

ATOK搭載でかなり魅力的なポメラ新機種きたあああああヽ(´ー`)ノ

未だにポメラDM10持ち(めっちゃ安くなってから買いましたw)ですが、今回のDM200はかなりいいなと思っておりますw 一番の特徴だった折り畳み式の小型になるキーボードを捨ててストレートタイプ、キーピッチ17mm(通常のは19mmが多い)とコンパクトに仕立てた形になりましたが、そのおかげで剛性が高まっていることが期待できると供に、ギミック的な部分がなくなったことで長期使用での安定感が増しているだろうことが容易に推測できます。また使うかどうかはアレですが、iPhoneiPad等でのBTキーボード(BT4.0対応)としても利用できるということで、キーボード自体が気に入れば活用範囲を広げることも可能です。そしておそらくキーボードマニア的に垂涎なポイントとして、キーカスタマイズで親指シフト配列での使用が可能なレイアウトになっています!!!これ公式サイトで見た時にマジかー!?って叫んでしまいましたw キングジムすげぇ!すげぇよ!!!

個人的にはASCII配列信者なので親指シフトそのものを常用したいわけではないのですが、入力効率とかいろいろな面で好まれている方も少なくないと思っているのですね。それなのに最近親指シフトキーボードって新しい製品が出ると耳にすることはほとんどなく、キーボードマニア的にはいろいろと残念だなぁと思っていたのです。それがまさかこんな形で親指シフト対応をキングジムさんがしてくれるなんて!!!本当にびっくりですよ!

このポメラATOK搭載とかEvernote対応とか、ポメラSyncでMaciPhoneと同期できるとか、(ポメラ的に)目新しい機能ももちろんいっぱいあって使い勝手が上がっていると思われるわけですが、それより何より親指シフト対応に心打たれてしまいました。乾電池対応でなくなったことを嘆く向きも多いようですが、今時モバイルバッテリーを持っていたりすることも多いでしょうし、リチウムイオン搭載でUSB充電可能な仕様は妥当なんじゃないかなと個人的には思います。

これはテキストニーズが多くて、Windowsのスリープ回帰を信用できない&WindowsUpdate待ちを避けたいたくさんの方々には朗報なのではないでしょうか!本体のみで18時間稼働というのは議事録作成や編集、もちろん集中して長文を書かれる小説家の方々にはきっと嬉しいですよねw お値段は決して安いとは言えないものの、おそらくテキスト書きの皆さんの長い相棒になってくれるのではないかと思います。

で、お前は買うのか?と思われる方も多いでしょう!ええ! ...DM10まだあるし、先日Macbook 12インチ買っちゃったのでちょっと当分は無理かなぁ...(´・ω・`)スマソ


キングジム デジタルメモ ポメラ  DM100 ブラック

キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック