読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わーいのまとめ

つぶやきや気になったことを適当にまとめるブログ

HP Elite x3の出荷予測とお値段が高過ぎる件

ということで、MS Foresight会場でauさんやHPさんにちょっとお話を聞いてみましたヽ(´ー`)ノ

f:id:wainohito:20160907203120j:plain

英国やインドと比べて値段が高い件については、社内でもちょっと話題になっているそうで、法人向けには対策が行われているようです。本体についてのみですが、au法人営業への問合せがあれば多少の考慮がなされる可能性はあるそう。具体的なことはブログには書けない感じですが、他所で1万円引きとか情報が流れているので、そんな感じなんじゃないでしょうか?(^ω^)

本体の出荷は早いところで9月の下旬、一般向けは10月になりそうとのこと。周辺機器は軒並み1ヶ月以上遅れての出荷になりそうで、特にノートドック(49800円)は価格も含めて国内でより受入れられるような工夫を検討してくれている状況のようです。ちょっと値段高過ぎですよねーとか思ってはしまいますが、MIL規格通ってたり、キーボードも液晶もクオリティ高いしバッテリー搭載だしで、まぁ高い値段付けたくなる気持ちはわかるんですけどね...。35000円くらいが期待したい最高値価格なんですよねーということでお伝えしておきましたw

ところで、英国ではデスクドックとのセット販売しかなかったんですけど、日本ではセット作らないんですかと伺ったところ、HP本社から微妙な縛りが出ていて本来はセットで売るのが基本のようですが、日本国内はドックを必要としないお客様のためにがんばって単体販売をできるようにしたとおっしゃっていました。うーん、充電台的な意味でセットもありとは思いますが、セットでしか買えないというのも微妙な気がするのでこれはGJとするところでしょうかw むしろセットにして8万くらいで売ってほしいw それなら納得できそうな気もしますw

あと、気になってたプレミアムパッケージに含まれるイヤフォンですが、まぁないなとは思っていたものの、やはりB&Oのものではありませんでした。まぁ2000円アップでB&Oのイヤフォンとかどんだけとは思っていたので驚きはしないものの、せっかく本体もノートドックB&Oスピーカー搭載にしているので、ちょっとこれはパッケージ戦略ミスなのでは?と思ってしまいますw ちなみに同梱されるイヤフォンのクオリティはアップルのiPhone付属のものと同程度の品質とのこと。...うーん、いいのか?(^ω^)

auさん的にもHPさん的にも受注状況は結構好調とのこと。大企業も多いそうですが、むしろ中堅(300人前後)の新しい技術に強い会社からの問合せが多いそうで、auさん的にも意外だったそうです。そもそも一度失敗しているのになぜWindowsPhoneを?と直球で聞いてみたのですが、MSさんの各種サービスとの親和性を考えると最適解だったからと、現状のMSさんのクラウドサービス展開を踏まえての結果で今だからこそできた決断という感じでした。確かに通信速度も上がってますし、オンラインでできることが格段に上がってますから間違っているとは思わないものの、大きな賭けに踏み込んだんだなぁと思いましたw(^ω^)

個人的には防塵防滴耐衝撃とWindowsPhoneで他に選択肢のないすごくいい端末だと思いますし、ぜひ成功してもらいたいと思っていたので、受注が好評というのはなによりという感じです。ぜひ周辺機器も抜かりなく揃えていただいて、多少高価でも長く安定して使える端末環境として一定のシェアをとってもらいたいなぁと思います。応援しちゃうぞヽ(´ー`)ノ