読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わーいのまとめ

つぶやきや気になったことを適当にまとめるブログ

白黒戦争って実際どうなん?

ということで数日前のネタですが、オリンピック中継を見ていてちょっと気になったので(´・ω・`)。

f:id:wainohito:20160818231218p:plain

いえ、PENTAXがなかったことになってて怒ってるとかそういうことじゃなくてですね?(もう慣れた
実際プレスセンターなんかにはキヤノンの1DXやら5Dやらが、ニコンはD5(どっちのメーカーも紛らわしいな!)に高額望遠レンズがざくざくと並んでいるところが紹介されていたりするので、メーカーのサポートも強烈にあっていろんな意味でオリンピックの撮影に選択されるのもわかるんですよ。レンズのラインナップ含めて実際に対応できるメーカーとしての強さが出ている感じですよね。

で、ここからは主観なのですが、オリンピックってスポーツじゃないですか。動体メインの撮影と言えばAE-1やF-1の頃からキヤノンが優位というのが相場な気がするのですが、なぜ(動体AFはむしろ不得意と思われる)ニコンが結構使われているんでしょうね?もちろんスポーツ競技だからって動いているところしか撮らないわけじゃないっていうのはあるんですけど、どっちも撮らないといけない状況なら趣旨的にも動体優先でキヤノンが圧倒的に優位になってもおかしくないような気がするんですけどね?

ニコンはむしろ報道系とか商業(ファッションとか)系で使われているイメージなのですが、この辺りは身近なカメラマンさんによって印象が違うというだけなのでしょか。仮説としては普段報道系やっているカメラマンさんがそのまま担ぎ出されて、慣れた機材で撮影するからニコンも多いという感じなのですが、実際のところどうなんでしょうね。画的にもキヤノンはクリアでスピード感ある精細なイメージで、ニコンはしっかり色のりした落ち着いた高級なイメージなので(全て主観)キヤノンの方が向いてるかな?って思うんですよ...。今も現役でニコンユーザでフルサイズ3台ほどお仕事運用してますが、さすがにD一桁台のカメラは持ってないので、一桁は動体AF追従がいいのでしょうか、気になります...。...ここだけの話、正直ニコンの動体AFってあんまり使えないですよね?(主観

最近は自分の使い方でもAF使わない使い方が当り前になっているので、オリンピックとかの取材に行く方々のレベルだとニコンでもAFなんかあてにしないから問題ないっていう可能性も考えられるようになってきましたが、うーん、ほんとスポーツでニコンを敢えて選ぶ理由はちょっと気になります。経験者の方がいらしたらこっそり教えて欲しいですね。