読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わーいのまとめ

つぶやきや気になったことを適当にまとめるブログ

ワンフェス用にレザーグリップストラップを買ってみた

camera

時々読んでいる横浜情報サイトのはまれぽ.comさんで割と近所にカスタムレザーショップがあって、なんだかオリンパスとカメラ向け製品も作っていると聞いて、実際に行って欲しかったレザーグリップストラップをワンフェス用にカスタムで発注してみた(`・ω・´)v。

f:id:wainohito:20160724160813j:plain

個人的に首にかけるタイプのストラップが合わず(めっちゃ肩が凝る)、片掛けの速写ストラップ系もかなり気に入って(CARRY SPEEDいいですよw)一時使ってみたけどカメラバックと合わせてイベント会場で持ち歩くには合わず、ということで最近はイベントでのフィギュア撮影にはだいたいグリップストラップ(ハンドストラップ)を使う感じになっていました。Amazonで買った中華製の300円くらいのやつで、手首までサポートするので思ったより安心感があり使えるなという感じだったのでしばらく使っていたのですが、逆に手首でカメラをカバーしている部分が取り外しが多い時にやや煩わしくなり、在る程度手の甲を広くカバーして安心感のあるグリップストラップが欲しくなっていたというのが、今回発注してみようと思った動機です(`・ω・´)b。

今回のお店「Leather Factory Roberu」さんの店内の様子はこちらのはまれぽ.comさんの記事を見てください。実際に行ってみるとこじんまりした店内に所狭しと革製品が並んでいて、真中の目立つ位置に革製カメラストラップが展示されていました。

hamarepo.com

展示にはグリップストラップがなかったので、聞いてみるとサンプルを出してくれて、自機に付けさせてもらえたのでその場で感触を確認することができました。グリップストラップにはデジイチ用とミラーレス用があってデザインも異なるのですが、お店にあったのはデジイチ用のサンプルのみでした(´・ω・`)。PENTAX K-3に付ける想定だったので問題はなかったのですが、ちょっとミラーレス用も見てみたかったですね。実際の商品は以下のRoberuさんのオンラインショップでご確認ください。

shop.roberu.com

shop.roberu.com

で、今回実際に付けて見て自分の使い方としては安心感の強化のためちょっと手の甲のカバーを多くしたいということで言ってみたら、もちろんお好みでカスタマイズもできますよと嬉しいお言葉!オリジナル商品が6000円のところ形状のカスタマイズを追加1000円でお願いして、こんな感じになりましたヽ(´ー`)ノ。

f:id:wainohito:20160724160832j:plainf:id:wainohito:20160724161525j:plain

オリジナル商品と比べると後ろに少し張り出しが増えているのがわかると思います。これで手を差し込んだ時に甲の面積を広くカバーしてくれるので、少し安心感が増します。そして、このグリップストラップの特徴である下部の切り込みで細くなっているところで手首の角度に自由度が増す部分には影響無く使うことができるようになっています。ストラップ内張のクッション部分が寧ろちょっと増えて気持ちいいwヽ(´ー`)ノ

f:id:wainohito:20160724161558j:plainf:id:wainohito:20160724161546j:plain

もちろんお店の銘入りになっています!そしてその銘入りの部分の追加皮のおかげで安定してカメラを置くこともできるので一石二鳥ですね!

f:id:wainohito:20160724161819j:plain

まだできたばかりで、皮にも張りがあって馴染むにはもう少しかかりそうですが、皮の質感もいいのでこれはとっても期待できそうな感じです。少し追加でカスタムをお願いするアイデアもちょっと思い付いているので、うまくまとまったらまたお願いしに行ってみようかなと思っています。ワンフェスみたいな巨大なイベント撮影では、ストロボとディフューザーを付けた状態で朝から終了時間までほぼ歩き回って撮影しっぱなしなので、こういう荷重を優しく分散してくれるグリップストラップはありがたいです(`・ω・´)v。速写系だと結構人にぶつかっちゃって気になるんですよね...。

ということで、オススメできるなと思ったので記事にしてみました!受注生産なので1〜2週間かかりますが、よろしければカスタムレザーグリップストラップぜひどうぞー! そして今回ワンフェスは仕事で行きませんでしたー!ヽ(;▽;)ノ(オチ